title image

スタッフブログ

大阪市北区N様 BMW E60 525iハイライン オルタネーター交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市北区N様のBMW E60 525iハイラインです。
DSC_0130トランスミッションの警告灯が点灯し、ディーラーで点検をしたところ、
「オルタネーターの不具合です。」と、、、

ディーラーでのお見積もりはかなり高額のため、何とかならないか?ということで、ご来店されました。
ご来店後、念のため点検をしてみると、警告灯を点灯した時に、発電量が18ボルトになっています。
オルタネーターの発電が制御出来なくなっているようです。
N様は次の車検でお乗り換えをご検討されているそうで、新品での交換よりは中古品で対応して欲しいということでした。
程度のいい中古品を探し、N様にお見積もりをご連絡です。
ご了承をいただき、部品を手配します。
到着するまでに交換するオルタネーターを外していきます。
オルタネーターベルトやベルトテンショナーなどを取り外し、オルタネーターを取り外します。
で、外れたオルタネーターがコチラ↓
DSC_0127外見ではどこが壊れているのかはわかりません。
あとは、到着した中古のオルタネーターを組み付けていきます。
外したベルト類も復元し、発電量をチェックします。
14ボルト付近で安定していたので、作業はこれで終了です。

BMWの修理や点検、車検などメンテナンスに関することはお気軽にお問い合わせください。

BMW専門店スパークオート 門田でした

コメント

“大阪市北区N様 BMW E60 525iハイライン オルタネーター交換” への2件のフィードバック

  1. 中川 和行 より:

    オルタネータを交換してもらった中川です。交換後、日曜日にのりましたが警告灯もつかず安心しました。それとあきらかにエンジンが力強くなった感じです。知らないうちに馬力が落ちていたのですね。加速もよくなりました。
    どうもお世話になりました。

    • spark-auto より:

      いつもお世話になっております!ご連絡ありがとうございます。
      お車が元気になり私どももうれしい限りでございます。これからも何かございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
      どうぞ宜しくお願い致します。
      ありがとうございました。

spark-auto へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください