title image

スタッフブログ

BMW E60 530iにダウンサス&19インチアルミホイール取付

BMW専門店スパークオート メカニック 門田です。
今回はE60 530iダウンサスと19インチアルミホイール&タイヤの取付です。
←まずは、作業前の写真から

では、作業開始です。
←フロントスプリングの比較です。(白色がダウンサスです)
長さは、ノーマルスプリングより5~6センチほど短いです。
でも、実際の車高の落ち具合は、2.5~3センチぐらいです。
ダウンサスの組付け後です→

←続いてリアの比較です。
リアはフロントほど長さの違いはありません。
車高の落ち具合は、ント同様2.5~3フロセンチです。

ダウンサスの組付けを終わらせ、後は前もって組付け&バランス調整を済ませていたアルミホイール&タイヤを取付けます。
←ノーマルホイールと今回、装着するBEAM EditionⅢ(19インチ)です。
ノーマルが17インチなので、2インチのインチアップです。ホイールが大きくなった分、タイヤの厚さを薄くします。外径がノーマルと変わらないようにするためです。
タイヤが薄くなるので、タイヤのねじれが少なくなり、ハンドル操作のダイレクト感が増します。
ダウンサスとの併用ですので、コーナリング時などのロール(横揺れ)も、ノーマルより、かなり少なくなります。

で、すべての取付が終わったお車がこちら↓
もともとスタイルのいいE60ですが、ローダウン&BEAM EditionⅢでさらにスタイルが良くなりました。

ダウンサスの取付やホイールのインチアップなどをお考えの方は、お問い合わせ下さい。

BMW専門店スパークオート 門田でした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください