title image

スタッフブログ

BMW 2011年10月の販売台数 前年実績上回る

BMWグループが先に発表した資料によると、2011年10月の世界新車販売で、

BMW、MINI、ロールスロイスの3ブランドにおける総販売台数は、

10月では新記録となる13万9,276台となり、

前年同月比8.3%増と26か月連続で前年実績を上回るという結果になりました。

ちなみに、ブランド別だとBMWが前年同月比6.8%増の11万5,136台、

MINIが16.2%増の2万3,839台、ロールスロイスが301台。

まず、BMWブランドだと『5シリーズ』が前年同月比10.8%増の2万6,370台、

『7シリーズ』が36.4%増の6,271台を販売。SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)では、

新型『X3』が333.8%増の1万0,949台と、早くもその人気ぶりが見られます。

そして、グループ全体の市場別実績はというと、地元のドイツが2万4,364台、

前年同月比4.9%増と3か月連続で増加。また、米国が17.5%増の2万7,288台、

中国が33.5%増の1万8,346台となって、確実に販売台数を増やしています。

一方、ロシアが55.5%増、インドが18.2%増となっていて、

BRICs諸国においても大幅にBMWグループの販売台数が順調に伸びていることがわかります。

さらに、BMWグループの2011年1?10月世界販売を見ると、

前年同期比15.2%増の137万1,863台となっています。

年間販売台数の目標が160万台ということで、これから年末にかけ、

順調な売上の伸びが進んでいることがうかがえ、その目標達成も夢ではなく、確実に到達できそうな勢いが感じられます。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください