title image

スタッフブログ

BMWメンテナンス E61ツーリング Fブレーキパッド&ローター交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市鶴見区Y様BMW E61 530iツーリング Mスポーツです。
作業は、フロントブレーキパッド&ローター交換です。
警告灯が点し、サービスメンテナンスも残り300キロになっていました。
出来るだけ、安く抑えたいという事で、純正ではなく、ディクセル製を選択しました。

 

作業開始です。
←今回使用した部品です。
ローター・パッド・パッドセンサー全てディクセルです。
メーカーを合わせることで、ブレーキング時のバランスが良くなります。

 

 

 

では、バラしていきます。

このあと、新品部品に交換していきます。
その前に、せっかくバラしたのでキャリパーサポートやキャリパーを、綺麗に掃除します。
いままでのブレーキダストが、こびり付いていました。
ワイヤーブラシで、ゴシゴシと掃除して、交換準備万端です。

 

左右共、交換して終了です。

ブレーキパッドを交換した場合、ある程度のアタリが付くまで、ブレーキの効きが甘くなります。
パッドやローターを交換した時は、注意して下さい。

 

 

パッドやローター交換をお考えの方は、お問い合わせください。

BMW専門店スパークオート 門田でした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください