title image

スタッフブログ

BMW E46 シフトボジションスイッチ不良

こんばんは。。
またしても腰を痛めてしまった津村です(>_<)

E46にお乗りの方で時々こんなマークの警告灯点く方いませんか?
点いてる時は変に加速が悪かったり、PからRやDに入れるとショックが大きかったりしませんか?
でもエンジンかけなおしたら治ったり、冷えてる時ぐらいしか出ないとか、頻繁にも出ないからいいか。。。みたいな感じで放置してません?

そんな症状が出ていたらシフトポジションスイッチの不良かも知れません。
そのまま放置しておくと最悪エンジンがかからなくなったりもします。

悪さをしているのはミッション横に着いてるこいつ。
年式のワリに走行の少ないお車に意外と多い故障です。
何のことはない内部の接点の接触不良なのですが、本来非分解構造なので修理して再使用とはあまりなりませんしそれで治る事もあまりありません。

部品は安くはないのですが、無理に分解して修理して一時しのぎをするよりは交換した方が確実です。
分解して修理する工賃と部品新品の差ってそんなに大きくもありませんし。。。

ただし、この警告灯が点くからって必ずこいつが原因なわけでもないので、何かおかしいと思ったらコーヒー飲みにでも結構ですので気軽にご来店下さい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください