title image

スタッフブログ

東大阪市M様 BMW E46 320i エアコンの風が出ない

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
P1090725今回は、東大阪市M様のBMW E46 320iです。
入庫理由は、「エアコンの風が出ない。」です。
確かに、ご入庫時、エアコンの風は全く出ない状態でした。
症状が分かったので、原因を調べます。
P1090720点検をしていくと、ファイナルステージが原因でした。
この部品は、ブロアモーターに行く電気を、風量に合わせて調整する部品です。
E46では、よく故障する部品です。
もともと付いている部品は、放熱が足りなくて壊れてしまうみたいで、新品の部品は、放熱対策が施された部品で届きます。
新品の部品と交換し、「風がきちんと出るか?」・「風量の調整ができるか?」を点検して、作業は、終了です。

この部品が壊れると、風が全く出なくなったり、最大でしか風が出なかったり、キーをOFFにしても微かに風が出たりします。
このような症状のある方は、ファイナルステージが原因の可能性が大です。
気になる方は、気軽にお問い合わせ下さい。

BMW専門店スパークオート 門田でした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください