title image

スタッフブログ

K様E46 330Ci車検整備

2013-11-11 17.09.11
こんにちは、津村です。
本日はK様のE46 330Ciの車検整備です。
整備前に当然受け入れ点検をするのですが、アンダーカバーを外してみたらオイルでベタベタです・・・
このままでは漏れている箇所が特定出来ないので、とりあえず綺麗に洗浄します。
2013-11-13 15.07.42洗浄して改めて漏れを確認すると、いつもの定番の場所です。
オイルフィルターのケースの付け根部分から漏れています。

外してみると、今回はいつも以上にパッキンがプラスチックのようにパキパキに硬化していました。
こんな状態ではシール性もあるわけもなく漏れてしまったのですね。

そして、エンジンのチェックランプ点灯もお聞きしていましたので、テスターにて確認してみたら、O2センサーがリーンではりついています。
何処かからエアを吸い込んでいるようです。
吸い込み箇所を探してみると・・・
2013-11-13 14.04.59
ブローバイコントロールバルブのホースが見事に割れていました。
距離・年数的に、コントロールバルブも劣化してると思われるのでついでに交換です。
この部分も年数経つと不具合の原因になりやすい箇所ではあります。
交換・修復後、他に吸い込みがないかチェックして問題なければ完治です。
こんな感じで作業を進めておりますので、全ての整備が完了次第、検査に行きますので今しばらくお待ち下さいね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください