title image

スタッフブログ

モータースポーツ心をくすぐる存在、BMW M3というモデルについて

BMW M4 CSLこんにちは、大阪 BMW中古車 販売店 SPARKAUTO です。

 

BMWにはM3というモデルが1985年から存在するようになっています。
初代のM3はE30をベースにしたモデルで、直6のシルキーシックスではなく、
あえて直4の2.3リッターのDOHCエンジンにZFもしくはゲトラゲ製のレーシングパターンの
5速ミッションが組み合わされたほとんどモータースポーツのためといっても過言ではない
スパルタンモデルとして登場し話題を呼びました。
この車両は当時のグループAのホモロゲーション取得のために登場したものですが、当時同時期に登場したメルセデスの190-2.3への対抗モデルという位置づけも強かったようです。
この車の登場でツーリングカーベースのモータースポーツでは俄然BMWの存在が鮮明になり、その後のモータースポーツシーンにもこうしたMモデルが大きな存在感を表すようになっていったのです。
その後3シーリーズ・ベースでは2014年に5代目が登場していますが、クーペはM4として販売される
ようになっています。
どのモデルも3シリースのボディサイズの特性を存分に活かしながら、メーカーとして最良の
チューニングを施しており、世界的にも人気のあるモデルへと成長しています。
今やメーカーチューンのモデルとしては最高峰のレベルの商品といっても過言ではない
領域に達しているものとなっていることが注目に値します。

 

BMW専門店ストックリストは → こちら

BEAMコンプリート → 公式ホームページ

 

大阪 BMW中古車 販売店 スパークオート でした。

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください