title image

スタッフブログ

新型車の稼ぎ頭X4登場

BMW X4

こんにちは、
大阪BMW 中古車販売店
SPARKAUTO です。

BMWの中で近年世界的な収益の稼ぎ頭となっているのがXシリーズです。
当初製造が開始になったころのX5はアメリカで生産されていたことなどもあり、
かなりアメリカンな分式のクルマという評価もありましたが、今ではシリーズ全体として
BMWを構成する重要なモデルとなってきているのです。
その中でも量販性の高いモデルとして登場しているのがX4です。
一般的にはこのタイプはSUV/スポーツ・ユーティリティ・ヴィークルと呼ばれていますが、
BMWではあえてSAV・スポーツ。アクティビティ・ヴィークルというカテゴリーネームを使用し、
他社との差別化を測っています。

X3がX5のリサイズバージョンというデザインなのに対して、X4はX6を彷彿とさせるような
デザインで、独特なスポーツ感を醸成することに成功しています。

とは言え、サイズは全長4665mm、全幅1881mm、全高1624mmとかなりの大きさで、
十分な迫力を与えるボディサイズとなっているのです。
SUVになってもBMWの特徴はやはり走りであり、X4には4気筒と6気等の二つのエンジン
バリエーションが用意されています。主力車種である428i xDriveは275馬力の4気筒ターボエンジンを搭載し、しっかりとダウンサイジング化されたエンジンを導入しています。
このxDriveとは、BMW独自のフルタイム四輪駆動システムのことをさすネーミングとなっています。

実際の操縦感覚はFRのスポーツカーライクでありステアリングは重めの設定で、
従来のBMWファンが乗っても十分に満足できるスペシャルティモデルに仕上がっています。

これで、またひとつBMWの選択肢がふえて、ユーザーを悩ますことになりそうです。

BMW中古車 専門店 ストックリスト → こちら

大阪 BMW中古車 販売店 スパークオートでした。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください