title image

スタッフブログ

天王寺区O様 E46 エアコン修理(前編)

本日は天王寺区O様ご依頼のエアコンのガス漏れの修理です。
今年の春辺りからエアコンの効きが良くなく、点検するとガス量が足りていない状態でした。
勿論、修理がベストなのですが、ガスを足してワンシーズン持つような微量な漏れの場合、多くの方が修理をされずに足して使う方向で行かれます。
今回は足して2ヶ月程で効かなくなるぐらい減っていたので、そこそこ漏れているものと思われましたが、蛍光検知剤ではエンジンルーム側での漏れは発見出来ませんでした。
そうなると室内側の漏れがある事になるので修理です。
2015-07-27 13.31.32とは言ってもそんなの簡単な修理でもなく、ダッシュボードを外してエアコンユニットを外しての作業になります。
この時期の車内での作業はサウナ状態なので、適度に水分補給と休憩をはさみながら作業を進めます。
気をつけていてもダッシュをおろし終えた所で気分が悪くなりましたが^^;

2015-07-27 13.32.13なんやかんやでエアコンユニットも車から外れ、エアコンユニットからブロアユニットを外した段階でやっと目的のエバポレーターが見えました。
やはり下側が漏れたコンプレッサーオイルで濡れています。
2015-07-27 13.46.12エバポレーターは新品に交換です。
後編は明後日載せますのでご期待?(笑)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください