title image

スタッフブログ

箕面市K様 BMW E46 330ci 車検

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、箕面市K様のBMW  E46  330ci車検です。
まずは、お見積もりからスタート。
一通り点検し、お見積もりを作成後、K様にご連絡です。
今回、K様のお車では、基本点検整備以外は油脂類3点(エンジンオイル、クーラント、ブレーキフルード)の交換、ATオイルパンからのオイル滲みの修理、マイクロフィルター交換です。
必要な部品が揃うまでに、基本点検整備(ブレーキ廻り、下廻りなど)、油脂類の交換から進めていきます。
基本整備が終わると、ATオイルパンからのオイル滲みの修理にかかります。
まずは、ATFの抜き取りから。
ATFが抜けきると、オイルパンを外していきます。
今回の修理では、オイルパンガスケット交換で治るのですが、どうせオイルパンを外すならということで、オイルフィルターも同時に交換しておきます↓
ここまで来ると、あとはガスケットの取り付け面を清掃し、組み付けていきます。
オイルパンが組み付け終わると、ATFの補充です。
規定の方法で、ATFを注入、調整しATオイルパンの修理は終了。
マイクロフィルターも交換し、車検整備は終了です。
車検整備が終わると、ボディコーティングの再施工を行いK様のお車は終了です。

BMWの車検や点検、修理やメンテナンスの事など、お気軽にお問い合わせください。

BMW専門店スパークオート 門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください