title image

スタッフブログ

東大阪市K様 BMW E83 X3 車検

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、東大阪市K様のBMW  E83  X3車検です。
ご入庫後、早速、お見積もりからスタートです。
ひと通り点検し、お見積もりをご連絡してから作業開始です。
まずは、車検整備から。
下廻り、ブレーキ廻りと点検・整備していきます。
エンジンオイル、クーラント、ブレーキフルードの交換も同時に行います。
ひと通り、車検整備が終わると、K様からのご依頼の警告灯点灯の修理です。
点灯している警告灯は、4×4、ABSの警告灯です。
お見積もり作成時にテスターで診断してトランスファー内部異常と診断しています。
原因は、トランスファーのVTGステップモーターの内部ギア破損です。
リペアキットがあるので、ステップモーターを分解し内部ギアを交換します。
サクサク作業を進めていき、原因のギアがコチラ↓
ギアがかなり削れてしまっています。
これでは、動力は伝わりません。
新品のギアに交換し、ステップモーターを復元していきます。
復元後、テスターでエラーコードを消去し、試運転です。
試運転で、警告灯が点灯しないことを確認し修理作業終了です。
最後に、拭き取りが悪くなったワイパーブレードを交換して全ての作業が終了です。

車検や点検、修理やメンテナンスなどBMWに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。

BMW専門店スパークオート 門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください