title image

スタッフブログ

ETC 2022年問題?

BMW専門店スパークオートの津村です。
あまり国が周知していないので、知らない方もいらっしゃるかも知れませんのでご報告です。
現在、登録車でETCの装着率は9割を超えているそうですが、ETC2.0以前の旧型の車載器をご使用の方は、2022年12月1日以降使用出来なくなります。
旧型の車載器は余計な電波を出しているとの事で、2022年12月1日以降は高速を利用されなくても、電源の入る状態のままですと電波法違反となるようです。
ご自分の車載器が2022年12月1日以降も使用可能かの判断基準は、以下のようになっていますのでご参考に。
詳しくは
旧スプリアス規格に基づいて製造されたETC車載器について
「ETCのセキュリティ規格変更について」
又は各ETCのメーカー及び自動車メーカー又はディーラーへお問い合わせ下さい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください