title image

スタッフブログ

奈良市Y様 BMW F30 320d Mスポーツ ブレーキ交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、奈良市Y様のBMW  F30  320d  Mスポーツです。
先日、「ブレーキの警告灯が点灯した」とご来店され、お見積もりと修理のご予約を頂いていました。
部品が到着したので、交換作業で再度、ご来店いただきました。
ご来店後、早速、作業開始です。
警告が点いていたのは、フロントブレーキパッド
ブレーキパッドの残量が少なくなったため、警告が点灯していました。
サクサク分解していき、実際にパッド残量を見てみると、1.5ミリほどしか残っていませんでした。
ブレーキディスクも同様に摩耗していたので、同時交換です↓
左右のブレーキ交換が終わると、続いて予防整備としてリア側のブレーキも交換です。
サービスメンテナンスもリアブレーキパッドは残り5000キロになっていました。
こちらもサクサク分解していき、ブレーキパッドの残量を測ってみると3ミリほどでした。
リア側のブレーキディスクもフロント同様に摩耗していたので、ブレーキディスクも同時交換しました↓
前後とも交換作業が終わると、テスターでサービスメンテナンスをリセットです↓
リセット作業後、試運転を行いディスクとパッドのアタリ付けと異常が無いかを確認すればすべての作業終了です。

修理やメンテナンスなどBMWに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください