title image

スタッフブログ

八尾市U様 BMW F30 320d BEAMコンプリート 車検

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、八尾市U様のBMW  F30  320d  BEAMコンプリート車検です。
お見積りからスタート。
お車を一通り点検し、お見積りを作成します。
U様のお車では、整備が必要な部分が何点かありましました。
お見積りをU様にご連絡し、ご了承を頂いてから作業開始です。
U様のお車で整備が必要な部分は、ATF漏れ修理Rタイヤ左右交換です。
その他に油脂類3点(エンジンオイル、クーラント、ブレーキフルード)の交換DPF(ディーゼル微粒子フィルター)洗浄ワイパーブレード、マイクロフィルター、発煙筒の交換です。
必要な部品が届くまでに出来る部分の基本点検整備や油脂類交換などを進めていきます↓
部品が届くと、引き続き整備作業です。
まずは、ATF漏れ修理から。
漏れているのはATオイルパンです↓
オイルパンごとの交換になります。
ATFを抜き取り、オイルパンを外します↓
新しいオイルパンを取付け、ATFを補充するのですが他の作業(タイヤ交換など)を先に済ませていきます。
続いての作業は、タイヤ交換
リアタイヤが左右共に内べりをしていてスリップサインが出てしまっています
タイヤチェンジャーでサクッと交換します。
タイヤ交換が終わると次は、DPF(ディーゼル微粒子フィルター)洗浄です。
DPFに洗浄剤を注入し洗浄します↓
洗浄剤を注入し、DPFに浸透させている間にATFを補充します。
ATFをある程度補充したらエンジンを始動させ、暖機させます。
ATFが規定の油温になったら量を確認してATF補充は終了です。
続いて、テスターを繋いでDPFの再生を行います。
DPFの再生が終わると、残りの消耗品(マイクロフィルター、ワイパーブレード、発煙筒)を交換し作業終了です↓
あとは、陸運局で継続検査を受検すれば全て終了になります。

車検や点検、メンテナンスや修理などBMWに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください