title image

スタッフブログ

京都府K様 BMW F10 523d BEAMコンプリート車検整備

BMW専門店スパークオートの津村です。
京都府K様のお車、BMW F10 523d BEAMコンプリートの車検整備をさせていただきました。
まずは検査場で点灯しているだけで門前払いになるエンジンチェックランプ点灯の原因の修理から。
診断の結果、原因はEGRバルブの不良と判明。
こちらの故障は車台番号によっては、メーカーのリコール対象の箇所になりますので照会しましたが対象外でした。
なので部品を取り寄せて交換作業です。
車検整備と同時作業のため、冷却水交換作業も同時進行致しました。
古いEGRバルブは2箇所の穴の部分から青緑色の冷却水が漏れた跡が見られます。
これが壊れた原因だと思われます。
リアブレーキパッドも少し交換には早い感じではありましたが、F10はフロントに比べリアのパッドの減りが早い傾向のある車なので、車検後数ヶ月は持たない感じの残量でしたのでご了解の上交換致しました。
車検とは関係ない部分ではありますが、エアコンフィルターもこんなご時世なので交換を提案させていただき、ご了承いただいたので交換致しました。
他は定期交換の油脂類の交換をさせていただき、Wako’s D-2でDPFの洗浄も施工させていただきました。
エンジンもすこぶる快調な状態になり、快適なドライブをお楽しみいただけると思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください