title image

スタッフブログ

Wako’s D-2 売れてます!

BMW専門店スパークオートの津村です。
以前にもご紹介しましたが、Wako’sのD-2と云う商品意外と売れています。
現在のクリーンディーゼル車はDPFと云う装置が装備されています。
このDPFってなんぞ?と思われる方もいらっしゃるかと思います。
簡単に言うと、燃料を燃焼して出たススを定期的に燃やして無害にして排出する装置です。
わりとチョイ乗りの多い方だとススを燃やすモードに入らず、結果ススが蓄積されてDPFが詰まって交換が必要になる事も。
定期的に整備工場で強制再生モードにして燃焼させる方法もあるにはあるのですが、溜まっている量が多いと燃焼しきれずに結果的にDPF交換になったりもします。
交換となるととても高額な出費になります。
なのでそれを避けるために車検毎のD-2施工がオススメなのです。
何故車検毎なのか?
エンジンが暖まっている状態では施工が出来ないからです。
なので車検でお預かり中に施工させていただくのが一番。
ススが溜まりやすい原因に燃料の噴射状態が悪い事も原因になったりします。
D-2の施工と同時にBMW純正のフューエルクリーナーもオススメします。
詳しくは是非お問い合わせ下さいね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください