title image

スタッフブログ

京田辺市K様 BMW MINI F60 クロスオーバー トランスミッション異常

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、京田辺市K様のBMW  MINI  F60  クロスオーバーです。トランスミッション異常の警告灯が点灯したという事で、ご入庫です。
まずは、警告灯↓
テスターで診断してみると、シフトソレノイドバルブ異常のエラーコードが入力されています。
本来ならシフトごと交換するのですが、とりあえず、シフトメカニズムを分解してみます↓
分解した後、点検してみると、今までと同じ部分が壊れています。
壊れた部分を修理し復元します。
復元した後、車両に取付けテスターでエラーコードを消去します。
エラーコードを消去後、警告灯が点灯しないか確認します。
警告灯が点灯しない事を確認すれば、作業終了です。

BMW MINIの修理、メンテナンスもスパークオートにお任せください。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください