title image

スタッフブログ

大阪市淀川区N様 BMW F34 328i GT ショックアブソーバー交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市淀川区N様のBMW  F34  328i  GTです。
昨日までにリアブレーキ交換を終わらせていました。
本日は、ショックアブソーバーの交換です。
交換するのは、前後左右の4本です。
まずは、フロントから作業していきます。
ダウンサスを組み付ける要領と同じです。
車両からショックアブソーバーを取外していきます。
取外したショックアブソーバーにはスプリングが付いているのでスプリングコンプレッサーを使い分解します↓
今回は、スプリング以外は交換します。
で、交換するショックアブソーバーはビルシュタインのショートストロークタイプです↓
N様のお車にはダウンサスが取り付けてあったのでコチラをお勧めしました。
アッパーマウントなども新品に交換し、スプリングをショックアブソーバーに組み付けていきます。
組み付けが終わったショックアブソーバーを車両に取付けます。
左右とも交換作業が終わると、つづいてリア側です。
こちらはスプリングとショックアブソーバーは別体なので、ショックアブソーバーだけを車両から取り外します。
リアもフロントと同様にアッパーマウントや補助ダンパーなどを交換します。
当然リアもビルシュタインのショートストロークタイプです↓
新品のアッパーマウントを組み付け、車両に取付けしていきます。

左右とも交換作業が終わると、試運転を行います。
試運転で、異音などの異常が無い事を確認して作業終了です。

BMWのメンテンナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください