title image

スタッフブログ

大阪府M様 BMW E70 X5 エンジン不調修理

BMW専門店スパークオートの津村です。
大阪府M様のご依頼でBMW E70 X5のエンジン不調修理をさせていただきました。
こちらのお車∨8エンジンなのですが、時折一気筒失火しているような雰囲気があります。
因みにエンジンチェックランプは点灯していません。
原因を探ってみると、どうも8番シリンダーのイグニッションコイルが怪しい感じです。
確定のために一度中古コイルと交換。
間違いなさそうです。
というか、コイルが妙に錆びています。
水がかかったり湿気が入り込んだりしたのでしょうか?
こうなった原因はおそらくはコレ。
エンジンルーム後方のバルクヘッドのパーティション。
粘着テープで応急修理?はされていたようですが割れて脱落していました。
E70は古くなると確実にここが割れて脱落します。
ここが脱落すると、エンジンルームに雨水等が入らないようにシールしているゴムも一緒に落ちてしまうので、雨や洗車による水がエンジンにジャバジャバかかります。
割れ始め等は補修も出来なくはないのですが、根本的にプラスチックがボロボロになっているため交換しない限りまた割れます。
整備士的には交換一択なのですが、部品がそこそこするので交換されないユーザー様も多くいらっしゃいます。
今回は再発防止のためにご了解をいただき新品のパーティションと交換させていただきました。
コイルは全数交換の方がいいのですが、今回は8番1本のみ交換させていただきました。
交換していないコイルがまた壊れる可能性はありますが、とりあえずエンジンも調子よくなり完成となりました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください