title image

スタッフブログ

大阪府S様 BMW E70 X5 ウォーターポンプ交換

BMW専門店スパークオートの津村です。
入庫中にいきなり壊れたE70 X5の電動ウォーターポンプ。
回りっぱなしになるケースは珍しいとは言え、珍しがっていても治さないとバッテリーが上がるだけなので交換です。
車検整備で結構お金がかかっているので社外品も考えたのですが、こちらのウォーターポンプは何らかの事情で社外ウォーターポンプの扱いがないんだそう。
こういうパターンは近頃たまにあって車種によってはスターターモーターも社外品の扱いがない事も。
そんな感じなので有無を言わせず純正部品しか選択肢がありません。
純正品はコンチネンタル製になっていました。
コンチネンタルと言えばタイヤやベルト等のゴム製品なイメージが強いのですが、近頃の欧州車では電子部品やエンジンコントロールユニットなんかもコンチネンタル製の物が増えています。
なんかそのうち総合部品メーカーになりそうですね。
新品ウォーターポンプをインストールして冷却水を入れてエア抜き作業をして作業は完了です。
当然ウォーターポンプが回りっぱなしな症状も治りました。
入庫中に壊れたのが良かったのか悪かったのか微妙な気分のままですが、お車をお返ししてから壊れるよりは良かったのではないかと。
そんなこんなで無事全ての作業が完了致しました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください