title image

スタッフブログ

大阪市大正区M様 BMW F10 523d Mスポーツ ブレーキ交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市大正区M様のBMW  F10  523d  Mスポーツです。
先日、「ブレーキを交換したい」とご連絡があり部品を手配していました。
手配していた部品が揃ったので、交換作業でご来店です。
では、作業開始です。
今回もブレーキディスクも同時交換です↓
前後ともに交換するので、まずはフロントから作業を進めていきます。
サクサク分解していき分解が終わればブラシやエアーを使ってキャリパーやキャリパーサポートなどを清掃します。
清掃後、新品の部品を組み付けていきます↓
フロントが終われば、つづいてリアを作業していきます。
フロントと同様に分解→清掃→組み付けを行います↓
交換作業が終わると、テスターでブレーキパッドセンサーのリセットをします。
リセット後、ディスクとパッドのアタリ付けも兼ねて試運転します。
試運転が終われば作業終了です。

ブレーキパッドとブレーキディスクを交換した時は、アタリが付くまでブレーキの効きが甘くなります。
150~200キロほど通常走行すればアタリは付きます。
それまではいつも以上に安全運転をお勧めしています。

BMWの修理やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください