title image

スタッフブログ

大阪市城東区K様 BMW MINI F55 Cooper SD リアブレーキ交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
2021年最後のブログは、大阪市城東区K様のBMW  MINI  F55  Cooper SDリアブレーキ交換です。
ブレーキの警告灯が点灯しスパークオートにご来店されました。
警告灯はリアブレーキパッドの残量が少なくなっていることが原因でした。
ブレーキパッド交換のお見積りを作成し作業依頼を頂きました。
手配していた部品が到着したので交換作業でのご来店です。
では、作業開始。
点灯していた警告灯はコチラ↓
今回も、ブレーキディスクを同時交換します。
サクサク分解し交換していきます↓
交換作業が終わると、テスターを繋ぎリアブレーキのサービスメンテナンスをリセットします。
リセット後、警告灯が消えたことを確認し、ブレーキディスクとブレーキパッドのアタリ付けを兼ねて試運転をします。
試運転で問題ない事を確認して作業終了です。

BMW  MINIの修理やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

2021年もたくさんのご来店、有難うございました。
2022年も宜しくお願い致します。
BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください