title image

スタッフブログ

BMW MINI F55 COOPER トランスミッション異常 修理

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、BMW  MINI  F55  COOPERトランスミッション異常警告の修理です。
近隣の業者様からの依頼です。
まずは、警告灯です↓
この警告灯の場合、シフトロックソレノイドが原因の事が多いので、テスターで診断します↓
予想通りシフトロックソレノイドが原因でした。
という事で、修理するためにシフトメカニズムを取外ししていきます↓
センターコンソールなどを外しシフトメカニズムを取外し出来たら、分解して修理していきます。
修理が出来たら組み付け作業です。
全てを復元する前にテスターを繋ぎエラーコードを消去してから動作チェックします。
警告灯も点灯せずエラーコードも入力しないことを確認して残りの部分を復元します。
全て復元できたらもう一度、動作チェックを行い、問題ない事を確認して試運転を行います。
試運転で異常が無い事を確認したら作業終了です。

BMW  MINIの修理やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください