title image

スタッフブログ

大阪市西区S様 BMW E60 530i Mスポーツ イグニッションコイル交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市西区S様のBMW  E60  530i  Mスポーツです。
「エンジン警告灯が点灯し、エンジンがブルブルする」とご連絡がありご入庫になりました。
ご来店されまずは、テスターで診断してみると、3番と5番シリンダーの失火がエラーコードとして入力されていました。
ひとまず点検用のイグニッションコイルに交換してみると、3番シリンダーのイグニッションコイルを交換してもエンジンの振動が少し大きいままでした。
そのまま、5番シリンダーのイグニッションコイルも交換してみると、エンジンの振動は治まりました。
どうやら3番と5番のイグニッションコイル両方が壊れてしまっています。
この2本のイグニッションコイルを交換すれば完治できます。
お見積りをお伝えすると、今回までに1番2番6番のイグニッションコイルを交換しているそうで、
今回、残りの3番4番5番のイグニッションコイルを交換する事になりました。
すぐに部品を手配し、S様は点検用のイグニッションコイルを付けたまま一旦お帰りになられました。
部品が到着しS様にご連絡を入れ、交換作業で再来店して頂きました。
ご来店後すぐに交換作業に取り掛かります↓
サクサクっと交換後、テスターでエラーコードを消去し試運転を行い問題が無い事を確認して作業終了です。

BMWの修理やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください