title image

スタッフブログ

大阪府T様 BMW E91 325i BEAMコンプリート 車検整備

BMW専門店スパークオートの津村です。
昨日より、T様より車検のご依頼でお預かり中のBMW E91 325iBEAMコンプリートの作業にかかりました。
昨日は着手した時間も遅かったため途中までで終わり、本日朝出社したところ床が冷却水まみれに・・・
見積もり時は全く漏れや滲みも見受けられず、昨日冷却水を交換はしたのですが抜いて入れただけでエンジンも始動していません。
にも関わらず漏れが発生、意味がわからない状態でしたがとりあえず漏れている箇所を特定しない事には何も始まりません。
結果サーモスタットの合わせ目とサーモスタットに入っているロアホース辺りからポタポタと漏れています。
いくらなんでも2箇所同時は考えにくいのでさらに良く見てみると、サーモスタット合わせ目上部から漏れていました。
交換しない事にはどうにもならないので急遽追加の連絡をさせていただき交換作業に。
取り外したサーモスタットを新品と見比べてみると、右側の新品に対して左の旧部品は合わせ目が開いています。
ケースは締まっているので樹脂が変形したのでしょうか?
歪んで合わせ目が開き漏れるか漏れないかのギリギリで耐えていたのが冷却水交換の拍子で漏れ出したようです。
漏れずに車検が終わっていたにせよ近いうちに漏れ出していたのは間違いなさそうです。
入庫中に漏れてくれてある意味ラッキーだったかも知れませんね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください