title image

スタッフブログ

大阪府T様 BMW E91 LCI 320i 色々修理(後編)

BMW専門店スパークオートの津村です。
先日の続き。
デフサイドシールの漏れですがドライブフランジを外してみると、やはり結構漏れていたようで全体的にオイルで濡れています。
シールを抜きかえ交換します。
シャフトシールが終わったら、デフからのノイズと云うか異音が出ているのでデフオイルを交換。
抜いたオイルは鉄粉でギラギラしている状態でした。
オイルだけではどうなのか?とも思い添加剤も注入しました。
最近流行り?のレビテックです。
箱にも書いてありますがギアやベアリング表面のコーティング剤ということで即効性ではなく、徐々に効果を発揮するようです。
デフ交換した方が良いのでは?的なレベルの音がしていましたのでどの程度効果があるのかは未知数です。
ただ、デフオイル交換後の試運転ではある程度音も小さくなっていたので悪化の防止にはなるでしょうか?
因みに10cc で9500円もします。
走行10万キロ手前でしたのでスパークプラグの交換もさせていただきました。
ついでにご依頼のハイスパークイグニッションコイルに交換。
アンダーカバーはオイルでドロドロでしたので洗浄します。
完全ではありませんが綺麗にはなりました。(^^)
当然デフも洗浄して綺麗に致しました。
これにて全ての作業が完了となりました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください