title image

スタッフブログ

大阪市生野区M様 BMW E92 320i Fブレーキ交換&エンジンオイル漏れ修理

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市生野区M様のBMW  E92  320iです。
先日、ブレーキの警告灯が点灯したとご来店されました。
確認してみると、フロントブレーキパッドの残量が2ミリほどになっていました。
交換のお見積りをお伝えし、交換のご予約を頂きました。
その際、エンジンオイル漏れも同時に修理したいとの事だったので、そちらもお見積りをしご了承を頂いていました。
今回は、作業で半日ほどお預かりです。
まずは、オイル漏れから修理していきます。
漏れているのは、オイルフィルターブラケットからです。
取付け部のパッキンを交換する作業になります。
フィルターを外しオイルクーラーを外しブラケットを取外していきます↓
あとは、パッキンの取付面を清掃しパッキンを交換して復元していきます。
オイルクーラー部分もパッキンを交換します。
復元作業が終われば続いてフロントブレーキの交換です。
ブレーキディスクも同時交換するので、サクサク分解していきます。
外したブレーキパッドがコチラ↓
今回もディクセルの部品を使用です↓
サクサク新品部品を組み付けていきます↓
ブレーキ交換が終わればテスターでフロントブレーキパッドのサービスメンテナンスをリセットし警告灯が消えるのを確認します。
その後、ブレーキディスクとブレーキパッドのアタリ付けも兼ねて試運転を行い、作業終了です。

BMWの修理やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください