title image

スタッフブログ

東大阪市T様 BMW MINI R56 Cooper S オイル漏れ修理

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、東大阪市T様のBMW  MINI  R56  Cooper Sエンジンオイル漏れ修理です。
先日、マフラー交換でご来店された時に、車の下にオイルのシミが出来るという事でオイル漏れの点検、お見積りをしていました。
その時に修理のご予約を頂いており部品も既に手配していました。
という事で、オイル漏れ修理でお預かりです。
T様のお車でエンジンオイルが漏れていたのはシリンダーヘッドカバーバキュームポンプです。
どちらも取り付け部分のガスケットを交換します。
では、作業開始です。
まずは、シリンダーヘッドカバーから外していきます。
サクサクと分解していき、シリンダーヘッドカバーが外れると、続いてバキュームポンプを外します↓
あとは、取り付け部分を清掃しガスケットを交換して組み付けです。
組み付け作業が終わると、エンジンを始動させ漏れの確認です。
漏れなどが無い事を確認して作業終了です。

BMWやBMW  MINIの修理やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください