title image

スタッフブログ

大阪府T様 BMW F10 523iエンジン不調修理

BMW専門店スパークオートの津村です。
土曜日お昼すぎに大阪府のT様から、エンジン不調で振動が大きいとの事で緊急レッカー出動。
積車に積み込み時の感じから、イグニッションコイルの不良だと思われます。
工場に入庫して診断機を繋いで確認してみると、4番シリンダーのミスファイヤーが記録されています。
一応別のコイルと交換してみて4番イグニッションコイル不良で確定致しました。
ただ、こちらのお車は走行距離が11万キロを過ぎており、スパークプラグが未交換だったため、スパークプラグの交換と予防でコイルの全数交換でご提案させていただきました。
交換の了解をいただきプラグを外して焼け具合を確認。
特に変な様子もなくエンジン本体の状態は良さそうです。
コイルは2番のコイルが錆のような付着物が見られますがプラグ穴自体には目立った汚れはありませんでした。
プラグとコイル新しい部品を組付けエンジンを始動して問題ない事を確認します。
エラーを消去して無事完了となりました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください