title image

スタッフブログ

ポルシェ991 997カレラ エンジンオイル交換

BMW専門店スパークオートの津村です。
先日ご成約いただきましたポルシェ911カレラのエンジンオイル交換作業をさせていただきました。
オイルを抜くのはオイルパンが樹脂製オイルパンで、ドレンも樹脂製なのは最近のBMWと大差ないかと思いきや、ドレンがコインドライバーで軽く回すだけで外れる少し大丈夫?って思う感じです。
ともあれオイルを抜いて同時にオイルフィルターも交換するのですが、エンジンルーム上部に電動ファンやエアインテークがあるのでそれらを外さないと交換出来ません。

外れたらフィルターケースを緩めて外しフィルターを交換します。
そして外したファンやダクトを元通り組み付けて行きます。
因みにオイルドレンは外したら要交換なので新品を組み付けるのですが、取り外し時と同様にコインドライバーで締まるとこまで締めたらOKなようです。
BMWの樹脂オイルパンのドレンはトルクレンチでトルク管理をして締めるので、締まっているのはわかっていても本当に大丈夫?外れない?って不安になります。(笑)
使用オイルは純正指定らしいこのオイルを使用しました。
オイルを入れるのは定量一気に入れると逆に抜けとか警告が出る恐れがあるので、定量手前まで入れてメーターで量を確認調整しつつ入れて行って完了です。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください