title image

スタッフブログ

大阪府T様 BMW F20 116i エンジン警告灯点灯修理

BMW専門店スパークオートの津村です。
昨日の続きで車検整備でお預かり中の大阪府T様のお車、BMW F20 116iのエンジン警告灯点灯の修理です。
まずはテスターを繋いで診断をかけてみると3項目引っかかっています。
エンジン警告灯に直接関わりがあるのはラムダセンサーになりますが、現状いいえになっており、消したら消えるとは思いますがこのまま検査に行ってラインで点灯したら不合格になるので交換致します。
古いラムダモニターセンサーを外して新品を組み付けます。
あとはエラーを消去して完了です。
車検は30日に通しに行く予定ですので完成までもうしばらくお待ち下さい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください