title image

スタッフブログ

大阪府S様 BMW F20 116i 車検整備

BMW専門店スパークオートの津村です。
大阪府S様からのご依頼でBMW F20 116iの車検整備をさせていただきました。
見積もり時にはエンジンの油圧を制御しているソレノイドバルブのエラーが出ていたので、修理をオススメさせていただきました。

ところが診断を進めて行く過程でエラーが消えてしまい今回はそのままで行く事に。
他エンジンオイルパンも少量の漏れが出始めているようでしたが、こちらも先送りになりました。
いずれにしてもソレノイドバルブの不具合が再発したら、オイルパンを外しての交換作業にはなります。
そんな感じで今回は最低限の作業と云うことに。
まずはブレーキフルードの抜き換えです。
交換前は茶褐色に変色しています。
交換後は当然ながら綺麗になりました。
ブレーキフルードは吸湿性があり、水分が増えると沸点が下がってベーパーロック現象を起こしやすくなったり、ブレーキの油圧系の錆の原因にもなるので車検毎には交換推奨です。
冷却水も交換致しました。
他にはフロントガラス撥水コーティングとワイパーブレードの交換をさせていただきました。
検査も無事合格して、明日お返しする予定です。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください