title image

スタッフブログ

大阪市都島区Y様 BMW G11 740i 1年点検&エンジンオイル交換

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、大阪市都島区Y様のBMW  G11  740i1年点検とエンジンオイル交換です。
お電話で入庫のご予約を頂いていました。
という事で、ご入庫後すぐに作業に取り掛かります。
今回もオイルフィルターを同時交換するので、まずはオイルフィルターの取り外しです。
オイルフィルターが外れると、リフトアップしエンジンオイルの抜き取りです。
エンジンオイルを抜きながら、1年点検の整備を進めます↓
ブレーキは分解し、パッドの残量やキャリパーの漏れなどを点検します。
アンダーカバーも外し、オイル漏れやクーラント漏れなどが無いか点検します。
足廻りも点検し、エンジンオイルが抜ければドレンパッキンを交換したドレンプラグを締め付けリフトを降ろします。
クーラント量やオイル漏れ、クーラント漏れの点検などエンジンルーム内の点検を終わらせ、エンジンオイルを補充します。
エンジンオイル補充後、エンジンを始動させ暖機させます。
その間に灯火廻りの点灯チェックやワイパーの拭き取り具合など点検します。
暖機後、i-Drive内の車両ステータスからエンジンオイル量を確認です。
オイル量が問題ない事を確認し、テスターを繋いでサービスメンテナンスをリセットします。
リセット後、エラーコードが入っていないか確認して作業終了です。

BMWの点検やメンテナンスに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
 お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください