title image

スタッフブログ

京都府S様 BMW F36 420i BEAMコンプリート タイヤ交換

BMW専門店スパークオートの津村です。
京都府S様のご依頼でBMW F36 420i BEAMコンプリートのリアタイヤ交換作業をさせていただきました。
交換前のタイヤの状態は内側の肩部分がかなり減っているのがわかります。
外から見た感じでは気が付きにくいので、そのまま使用し続けてバーストなんて事もあり得ます。
定期的な点検の大切さがわかりますね。
タイヤを組み換える前に古いウエイトを剥がします。
剥がすとこんな感じでテープが残ります。
これ意外とそのままの業者も多いのですが、バランス測定・ウエイト貼り付け時に同じ位置に貼り付ける必要があった場合、このままでは貼り付け不良になったりして逆に面倒だったりします。
なので弊社では例外なく綺麗に剥がします。
他の業者がちゃんと剥がしていなかったテープも綺麗に剥がします。
その後、タイヤを組み換えてビート部等からのエア漏れチェックも兼ねてホイールの内・外を洗います。
こうしておく事でバランス測定・ウエイト貼り付け時に貼り付け部を綺麗にする必要がなくなります。
少し手間はかかりますがタイヤが新しければホイールも綺麗な方がきっと嬉しいですよね?
そして完成です。
ホイールボルトはもちろんトルクレンチ使用で規定トルクにて締め付けてあります。
タイヤ交換のご相談はお気軽に!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください