title image

スタッフブログ

自転車ヘルメット努力義務化

BMW専門店スパークオートの津村です。

令和5年4月から全年齢を対象に自転車利用者にヘルメット着用義務となる事はニュースで見られた方も多いのでは?
努力義務で罰則等はないとは言っても、子どもについては親に責任が問われる可能性はありますし、着用していない事で保険の支払いが減額される事も考えられます。
そして、夜間等はそれでなくても自転車でうろついていたら職務質問されやすいのに、ヘルメットを着用していない事でより職務質問されやすくなるかも知れません。
何より、過去に原動機付自転車のヘルメットが義務化になる以前も努力義務だったように記憶していますが、着用していない人の事故や死亡率が高いままだと原付の時のように義務&罰則ありになって行くかも知れません。

それでなくてもロードバイク等のスポーツバイクや電動アシスト付きの自転車等で昔に比べたら走行スピードも上がっているように感じます。
自転車でヘルメットと聞けばロードバイク乗りの人がかぶっている物や、田舎の学生がかぶっている物を想像しがちですが意外と色んなタイプの物が販売されています。
なので安全のためにいい機会と捉えて家族でヘルメット選びに行くのも良いかも知れませんね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください