title image

スタッフブログ

大阪府U様 BMW F10 523i エンジンオイル漏れ修理(作業中断中)

BMW専門店スパークオートの津村です。
大阪府U様のご依頼でBMW F10 523iのエンジンオイル漏れ修理です。
走行10万キロ超えと云うことで、シリンダーヘッドカバーとオイルフィルター及びエンジンオイルクーラー取付部から漏れがあります。
とりあえずシリンダーヘッドカバーから取り掛かって行きます。
取り外すのに邪魔な部品や配管・配線等を外して、あとはシリンダーヘッドカバーの取り付けボルトを外して行けば外れる状態です。
カバー周りは全体的に漏れているのですが、3番・4番のプラグホール周りにもかなりオイルが溜まっています。
で、シリンダーヘッドカバーも外れてエンジン側の取付部の清掃をしていると、何か違和感を感じました。
よくよく見てみると、チェーンガイドが取り付けボルトの部分から割れています。
赤い◯の所がそうなのですがそれだけでなく、本来割れているチェーンガイドがはまっているはずのカムプーリー間のチェーンガイド矢印部に何もはまっていません。
つまりは割れて脱落したようです。
この状態でもエンジンは問題なく動いてはいたようですが、さすがにこれを無視してオイル漏れだけを治して治りましたとは言えません。
それに今以上にチェーンガイドが破損してエンジン不調やエンジンが止まってしまったり、タイミングがずれてエンジン自体が壊れてしまう可能性もあります。
そんなわけでお客様の判断待ちで作業中断中です。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください