title image

スタッフブログ

東大阪市F様 BMW E46 330i BEAMコンプリート 車検

BMW専門店スパークオート メカニックの門田です。
今回は、先日、ASCユニットを交換した東大阪市F様のBMW  E46  330i  BEAMコンプリート車検です。
ASCユニットを交換した時に車検のお見積りを作成し、F様にお伝えしていました。
エンジンオイル漏れベルトのひび割れなど、整備が必要な部分があります。
お見積り内容にご了承を頂いているので、必要な部品を手配し出来る部分の整備から進めていきます。
基本点検整備ブレーキ廻り下廻り油脂類交換など作業していきます↓
部品が揃うと、引き続き作業に取り掛かります。
まずは、ベルト交換。
パワステベルト、エアコンベルト両方ともひび割れしています。
ベルトテンショナーもついでに交換しておきます。
サクサク分解していき外れたベルト達↓
ベルトを組み付ける前にオイル漏れの修理をします。
漏れているのはVANOSオイルホースです。
ホース部分接続部の金属部分つなぎ目からオイルが滲んでいます。
コチラもサクッと取外します↓
オイルホースごと交換すれば、ベルトを組み付けていきます。
ベルト類の組み付けが終わると、続いてヘッドライトレンズの交換です。
レンズ表面が傷んでしまい、くすんでしまっています。
これでは、充分な光量が出ないので、交換します。
E46だとレンズでの部品設定があるのでレンズ単品で交換できます。
では、交換前のヘッドライトレンズ↓
ヘッドライトを車両から取り外し分解していきます↓
ドンドン作業を進め、レンズを交換したヘッドライトを組み付けます。
組み付け後、各ライトが点灯するか確認します。
両方のヘッドライトレンズの交換が終わると、あとは消耗品であるワイパーブレードと発煙筒を交換し車検整備は終了です。

東大阪市F様 BMW E46 330i BEAMコンプリート ASC交換

車検や点検、修理やメンテナンスなどBMWに関する事はお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせフォーム

BMW専門店スパークオート
メカニックの門田でした

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください